クローラー クレーン。 クレーン

クローラクレーン 日本車両

クレーン クローラー

運搬時にはブームが取り外しされて分解されることがほとんどで、超大型機の場合には、そのほかの部分もユニット式に分解されています。 超大型クローラクレーンでは、大荷重にも超高揚程にも対応するため、高速度なウインチが用いられている。

11

製品情報:クローラクレーン

クレーン クローラー

「かにクレーン」は、 カニのように見えるクレーンということで前田製作所の商品名として誕生したようです。 その安定性能と圧倒的な吊り上げ可能重量は、建設現場や港などでさまざまなものを吊り上げるだけでなく、橋梁架設工事の現場やプラント、風力発電の現場など、安定性が重要となる現場で活躍しています。

18

クローラクレーン|製品情報

クレーン クローラー

SDX207、SDX407-2。

5

中古クローラークレーンならトクワールド

クレーン クローラー

ラッフィングクレーン タワークレーンを少し傾けたような形のクレーンをラッフィングクレーンと呼びます。

19

クローラクレーン 日本車両

クレーン クローラー

日本国内では、吊上荷重7トンから3000トン程度の機種が実用されている。

6

中古クローラークレーンならトクワールド

クレーン クローラー

ネスティングブームを使用すれば、輸送コストが低減でき、保管スペースも半減できる。 1 低騒音指定 国土交通省指定 低騒音型建設機械 国土交通省指定 超低騒音型建設機械 排ガス対策 オフロード法(特定特殊自動車排出ガス規制等に関する法律)2011年基準適合 オフロード法(特定特殊自動車排出ガス規制等に関する法律)2006年基準適合 国土交通省指定 第2次排出ガス対策型建設機械 国土交通省指定 第1次排出ガス対策型建設機械 *オフロード法は環境省・経済産業省・国土交通省の3省合同で定められた法律です。

クローラクレーン 日本車両

クレーン クローラー

また、 クローラークレーンはクレーンジブがトラス式(三角形を組み合わせたもの)となっており、車体そのものの安定感もさることながら、クレーンジブの安定感や堅牢性が非常に高く、比較的重量級のものを高い所に吊り上げることに向いています。

19

クローラクレーン

クレーン クローラー

一般工事多用される吊り上げ能力50トン級で、クローラー接地長は5m程度、運搬時のクローラー幅は2. ・クラッチバンドのない遊星歯車減速機の採用によるコンパクトかつ高ウインチ性能を発揮。 これら、さまざまなタイプのクローラークレーンが色々な現場で活躍しています。

15