バシャーモ ハイパー リーグ。 【ポケモンGO】バシャーモのブラストバーンは強い?比較を交え徹底考察

【生配信】高火力バシャーモで環境破壊! Live #173【GOバトルリーグ】【ポケモンGO】 │ ポケモンGOでGO!

ハイパー リーグ バシャーモ

じしんを採用することではがねタイプに対して強くでれるのも魅力。 あまえるは フェアリータイプの技なので 環境のトップメタであるギラティナに対して抜群をとることができるため活躍の場面は多かった印象だ。 ブラストバーンは必須• このパーティの弱点は相手の控えにいる2匹のマッドショット持ちのポケモン ニョロボン・ラグラージ等 が非常に苦手。

4

【ポケモンGO】バシャーモの最適わざはブラストバーン?ブレイズキック?バトルによって使い分け!|ポケらく

ハイパー リーグ バシャーモ

この技構成であれば採用率トップ10をはじめとする多くのポケモンたちに対して等倍以上の打点となるため優れた技範囲といえる。 相手のタチフサグマに対してはすぐにタチフサグマに交代。 少ないゲージ消費量で発動することができるにもかかわらず威力がとても高い。

14

【ポケモンGO】バシャーモの最適わざはブラストバーン?ブレイズキック?バトルによって使い分け!|ポケらく

ハイパー リーグ バシャーモ

トリデプス かいりきー ー ー 覚えさせるポケモンを厳選しよう スペシャルアタックの解放は非常に魅力的ですが、「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」を大量に使うので慎重にいきたいところですね。 耐久力重視のリーグ ハイパーリーグはスーパーリーグに比べると実用的なポケモンたちの攻撃力に対して耐久力が上がっているため 相手の攻撃に耐えたり再交代がしやすかった印象だ。

7

【生配信】高火力バシャーモで環境破壊! Live #173【GOバトルリーグ】【ポケモンGO】 │ ポケモンGOでGO!

ハイパー リーグ バシャーモ

それだけで即戦力となります。 環境上位との補完に優れた複合タイプ ハイパーリーグのトップメタには ギラティナ・レジスチルといったポケモンたちがいるがフシギバナが持つ 草・毒タイプは これらのポケモンたちとの相性補完に優れている(レジスチルが弱い地面・格闘タイプにフシギバナが強く、フシギバナが弱い飛行・エスパータイプにレジスチルが強い。 カビゴンを出して相手のかくとうタイプなどを誘い出すことで終盤にラグラージの攻撃を通しやすくするのが目的。

4

【生配信】高火力バシャーモで環境破壊! Live #173【GOバトルリーグ】【ポケモンGO】 │ ポケモンGOでGO!

ハイパー リーグ バシャーモ

PvPスーパーリーグ用おすすめポケモン それでは具体的にスペシャルアタック解放のおすすめポケモンをご紹介します。

8

【ポケモンGO】バシャーモのブラストバーンは強い?比較を交え徹底考察

ハイパー リーグ バシャーモ

はがねタイプのメルメタルを採用 初手にははがねタイプのメルメタルを採用し、控えにはバークアウト型のグランブルとメガニウムを採用している。 弱点をつかれても一撃で倒れることはほとんどないため相手の攻撃に耐えて反撃することができる。

10