相殺 読み方。 「相殺」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

相殺の読み方と意味、「そうさい」と「そうさつ」正しいのは?

読み方 相殺

この料理と酒の取り合わせは、それぞれの魅力を相殺しあっている。

3

「相殺」という熟語を「ソウサツ」と読む人がときどきいますが、これも正しいといえるのでしょうか?|漢字文化資料館

読み方 相殺

このように「そうさい」「そうさつ」のどちらで読むかによって、意味が少し異なるので覚えておきましょう。

「そうさつ」ではありません!「相殺」の正しい読み方、知っていますか?|OTONA SALONE[オトナサローネ]

読み方 相殺

いのちをたつ」という意味になります。 たとえば、「We will offset that with the next payment. 相殺の読み方 「相殺」の 正しい読み方は「そうさい」です。 塩を大量に入れすぎてしまったので、砂糖を大量に入れることで相殺を試みた。

相殺の意味・読み方・類語・英語・使い方例文とは?そうさい/そうさつ

読み方 相殺

ホントは意味をちゃんと知らなかったりしても、つい使いたくなる言葉です。 1つは「ころす」という意味、もう1つは、「そぐ・へらす」という意味です。

8

「相殺」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

読み方 相殺

まとめ 「相殺」はお金の貸し借りなど「差引いて帳消しにする」という場合に使う表現です。

18

「相殺」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

読み方 相殺

ビジネスシーンで「相殺」は、差し引いて双方に損得ないようにする・帳消しにすると言う意味で使うため「そうさい」と読むと覚えておくといいですよ。 このようにお金に関するところは相殺という言葉がいろいろなところに多く出てくるので個人投資を始めた方にも知っておくべき言葉です。

20